FC2ブログ

投資ノウハウ研究

投資で成功するにはノウハウが必要です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル

株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プ....



なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル

















なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル
FX情報商材『THE グローバルFX』の魔法の改良点を教えます♪














【重要】グローバルFX改定版リリース
商品説明 ] 2011/11/07(月)

グローバルFX改定版リリース【改定内容】◎:CMSジャパンの事情譲渡に伴い、 米国CMSのVTトレーダーの仕様説明に変更しました。 ◎:VTトレーダーのバージョンアップに伴い、フィボナッチリトレースメント、 その他の仕様変更の説明書きを加えました。 ◎:MT4用のインジケータを導入し、 MT4でも使用可能な設定のガイダンスを追加しました。 ◎:販売元が、(株)インフォカートから、 (株)ビヨンドへと変更になりました。 ※:購入者様限定のサポートサイトより改訂版テキスト・MT4用インディケータをダウンロードしていただけます。※:今回の改定は、あくまでも操作部分が主となっており、 ロジック等、ルールや内容自体の大きな変更はございません。また、裏マニュアルのルール変更もございません!!詳しくはグローバルFXセールスページをご覧ください♪宜しくお願いします。

13:28 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




なかば兄やんのグローバルFX裏マニュアル
商品説明 ] 2011/10/08(土)

        脅威のトレード手法で爆発的な効果を発揮している      人気マニュアルグローバルFX!!     その手法の良いとこ取りでアレンジした      なかば流魔法の手法を教えます!!             多くのお客様・アリフィリエイター様・実績者のご支援をいただき、販売翌日でランキング1位を獲得いたしました。【なかば流手法のリアル実績】2008年12月取引損益=+419,892円2009年01月取引損益=+459,362円2009年02月取引損益=+615,077円        2009年03月取引損益=+177,733円2009年04月取引損益=+473,655円 2009年05月取引損益=-20,192円    (5月第1週現在)2009年05月第1週現在total =+2,125,527円 専業トレーダーなかばと申します。 僕が今回、なかば流グローバルFX裏マニュアルを考案し、販売に至った経緯をお話します。  長年のトレーダー仲間であるsarahからグローバルFXの内容を紹介された時、 とにかくシンプルで、かつ有効なロジックに共感しました。 僕自身、数々の手法、マニュアルを実践してきましたが、 本当に使えるものは20個のうち1つあればいいほう。 そんな中、グローバルFXに限っては、紹介された直後から、 自分のトレード手法の一つとして取り入れたい! そう思えるくらい面白いものでした。 実際、すぐ結果も出ましたし、継続性の高いものだと実感しています。 さらに、僕自身がずっと取り入れてきた手法にも通じる部分があり、 アレンジしたら面白いのではないかと思い、オリジナル手法を作ったわけです。 実際、僕のブログ読者さんでグローバルFXを実践している方にその内容を 紹介したところ、90%の人が、結果が出せていたことに驚きを隠せませんでした。 そこで、より多くのグローバルFX利用者の方にも広めたい!という思いから なかば流裏マニュアルを販売させていただくことになりました。 本来なら、3つ目のなかば流応用トレード(後述)だけでも、 一冊のマニュアルにしてグローバルFXと同等の価格で販売しても いいくらい完成度の高い手法です。  しかしながら、すでに高価なマニュアルをご購入していらっしゃる方でも 気軽にお求めいただきたい!  少しでも皆さんのスキルアップに協力したい!という僕の願いから、 今回は超格安価格で僕の情報を伝授します!  【商品説明】 今回の裏マニュアルは、メンタル面を重視した改良になっています。 故に、設定後はトレード回数が半数程度になり、トレードクオリティも格段あがります。  トレードチャンスが減ると、物足りない!と感じる方もいるかもしれません。 しかし、トレードクオリティを高めることによって、トレードの無駄を省く。 これが、なかば兄やんのグローバルFX裏マニュアルの重要な考え方となります。               なかば流裏ルールその1トレード回数を減らして、クオリティをあげる改良点を提供。■:グローバルFXは日々のボラティリティに対応した素晴らしい決済方法を取っています。  その決済方法に少し改良を加えることによって、勝率はグンと上がります。  ここでは、どういった考え方を基に改良をするのか、詳しい説明も付け加えています。  誰でも理解できる内容になっています。①:設定変更の考え方②:設定の変更③:ユーロ/ドルの図解④:ユーロ/円・ポンド/ドルの図解              なかば流裏ルールその2勝率の高い形を提供。■:ここでは、インディケーターを1つ追加して頂きます。  追加する事によって、そのインディケーターとエントリーサインを組み合わせる事によって  高い勝率のサインを見つける事が出来ます。  ここでも、考え方については詳しく説明をしているので、誰でも理解できる内容になっています。勝率の高いカタチ(鉄板サイン)①:VTでの●●●●●●の設定方法(追加インディケータ)②:ルール説明③:サインの考え方④:サインの発生頻度              なかば流応用トレードカウンター型順張り手法提供。■:これを習得すればレンジブレイクで乗り遅れた時に『あぁ~獲り損ねた。。。』と  焦ってトレードをして失敗する事が少なくなります。  この手法は、3つの中で1番稼げる手法です。  是非、習得して頂いて自分の武器を1つ増やして頂きたいです。★:グローバルFX ⇒ ブレイクアウト手法(順張り手法)★:なかば流応用トレード ⇒ カウンター型順張り手法                   (短期逆張り型手法)【必読!!!】 グローバルFXのロジックはそのまま使用、 そしてあるインディケータを加えました。 従来のエントリーとは全く逆の発想、 エントリーチャンスで利益を狙います! ①:ルール説明②:●●●とは(追加インディケータ)③:トレンド方向の簡単な見分け方④:押し目とは⑤:ゴールデンクロス、デッドクロスとは⑥:成功事例を図解で説明⑦:無効な場合         なかば流トレードで成功するための心がけ①:取引通貨は2ペアまで②:トレードのクオリティを保つ③:目標設定              相場へのアプローチQ&A注):マニュアルは、全31ページで編集しています。・サポート期間   :無制限・サポート回数制限 :無制限・サポートの連絡方法:メール【購入の前に】今回、提供させて頂く3つの改良点は実際の成績を確認して頂いても有益な事は一目瞭然です。しかし!!この改良を取り入れただけで、必ず稼げるといった物ではありません!!私自身が考える、トレードを行うにあたっての重要度は【メンタル】⇒【資金管理】⇒【手法】だと考えています。ですから、購入して頂けるのであればデモトレードでしっかり検証して自分自身が納得してリアルトレードに望んでください!!この検証が、メンタル(感情)を抑制してくれる支えになります。なかば流はとても簡単で、即実行出来ます。以下の方などには、打って付けのマニュアルです♪●グローバルFXで十分結果がでているけれど、    もっと他の使い方が知りたい。●現状のグローバルFXを更に有効活用したい方●トレードのクオリティーを上げたい方●グローバルFXを100%使いこなせていない方●勝率をさらに高める方法を知りたい方●専業トレーダーのアレンジ方法が知りたい方●工夫して、さらにトレードチャンスを広げたい方●絶対トレードで成功したい方    それでは、マニュアルの中で会いましょう♪ ■■■申し込みはこちら■■■【自己紹介】僕自身のトレード暦は4年。以前は自営業を営む傍らトレードは趣味程度にやっていました。多くのトレーダーが撤退している昨今の波乱相場の中、本業の数倍の額をトレードで安定して稼げるようになったため、専業トレーダーの道を歩む決意をしました。しかし、現在に至るまで、挫折も多く経験してきました。 現在32歳の私がトレードを開始したのは、28歳です。  その頃は、FX業界はキャーリートレードが真っ盛りの頃で何を買っても儲かる相場でした。  直感でトレードを繰り返し、2ヶ月で100万を300万にして、FXの魅力に惹かれて行きました。安値感で買った75円のニュージーランド/円で600万を稼ぎ、FXで飯を食って行く!! 『僕は天才だぁ♪』と錯覚し、まさに順風満帆だと思っていました。  しかし、そんな日々は長くは続きません。その後はロスカットに近い損切りを繰り返す日々、チャートに張り付いて心臓のドクッドクッという鼓動が聞こえるぐらい緊張した状態でトレードを繰り返す日々、仕事中にもチャートが 気になって仕事が手につかない状態が続きました。その間、手法に関する本やマニュアルを読み漁り、その数はゆうに50冊を超えましたが結果が伴わず、病院の精神科で処方箋を貰う精神状態にまでなっていました。その後一旦相場から離れて、冷静な精神状態を取り戻し、「もう精神的に苦しむのは嫌だ!!」て事で、ルール設定を徹底的に見直してトレードを再開しました。  すると、以前より精神的に楽なのに稼ぐお金が増えているのに自分でも驚いたほどです。それからは、さらにメンタル面と資金管理を重視したトレードを実践して、マイルールを確立し、サブプライムショック以降の不安定な相場でも、安定して利益を積み重ねられるようになりました。 その結果、今では本業を引退し、専業トレーダーとして悠々自適な暮らしを満喫しています。通常価格⇒64,800円 特別価格⇒59,800円(グローバルFX(テキスト+動画)49,800円+なかば流10,000円のセット価格)※グローバルFX(テキスト+動画)はオリジナル商品と同一の商品となります。グローバルFXマニュアル構成:全116ページ なかば流裏マニュアル構成:全31ページ■■■申し込みはこちら■■■通常価格⇒15000円 特別価格⇒10,000円なかば流裏マニュアル構成:全31ページ■■■申し込みはこちら■■■※「当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。」

00:00 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




新年挨拶
作者の独り言。 ] 2011/01/01(土)

    明けましておめでとうございます♪うさぎ年、飛び跳ねましょう!!今年も宜しくお願いします m(_ _;)m

00:00 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




11月を終えて。
作者の独り言。 ] 2010/12/06(月)

11月。。。9・10月流れから一転ユロドルが下落の流れになりましたね。ドル円が80.3円付近でとどまり史上最安値を回避したように思えますが、まだまだ安堵できるレベルではないですね。また、11月はポンドルに比べユロドルのボラティリティが高くなるという展開になっています。今年はユーロの年と言って過言ではない。象徴的な値動きですね。さぁ、12月今年最後の月をプラスで終えて楽しい年越しにしましょう♪

14:15 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




9~10月の相場
作者の独り言。 ] 2010/11/07(日)

ドル安・ドル安・・・・・・9月・10月はこのワードに尽きますね。ドル円は下降クロス円はレンジドルストレートは上昇ポン円やユーロ円等のクロス円にとっては凄くやり難い相場でした!!しかし、ユロドル・ポンドル等のドルストレートは比較的取りやすかったのではないでしょうか??私自身のトレードもここ2ヶ月は、ドルストレートがメインになっています♪さて、この流れがいつまで続くのかは分かりませんが・・・・やはりトレンドには従うべきですね。ちなみに、ユロドルはこの間の1.415~1.37のレンジだと思っています。このポイントを上抜きもしくわ下抜けが今後の大きな流れになって来るでしょう。ではでは、失礼します♪

13:04 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




5月も終わりました。。。
作者の独り言。 ] 2010/06/12(土)

5月。。。。。ポンドル・ユロドル共に大きく動いた5/6・7・・・クロス円は6日の大下落。この日を境にして、通貨間の【相関関係】にチョットした狂いが生じて来たように感じます。特に欧州通貨同士のポンドル・ユロドルは強い相関関係にありましたが反相関を示す事が多く発生してきました。こうなると、ロジスティックにエントリーを繰り返したほうが効率的に利益になるのは重々承知しているのではありますが・・・普段の考え方がなかなか頭から離れないものです。頭の切り替えが必要だなぁと再確認できた5月です。ジックリ方向性を重視したトレードをしていきたいと思います。ではでは、6月も頑張りましょう♪

18:05 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月も終わりました。。。
作者の独り言。 ] 2010/05/01(土)

4月。。。。。【ポンドル】前半は、大きい時間軸で判断すると上昇のトレンドがハッキリ出ていましたので・・・・比較的ロングポジションがとり易い相場だったのではないでしょうか??【ユロドル】ユーロ圏の経済危機が勃発して、ユーロが全面安に・・・・後半にかけてその流れに更に勢いが出てきて、レンジから一気に下落に・・・・比較的ボラもあり、その日その日トレンドに従ってトレードが出来ていれば満足のイク結果になったのではないでしょうか??私は参加の機会が少なかったのですが・・・毎日、この2通貨はチェックしている観点からの意見です。ではでは、5月も頑張りましょう♪

17:56 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




3月も終わりました。。。
作者の独り言。 ] 2010/04/19(月)

3月。。。。。ポンドルで言えば1.48~1.54のレンジ相場でした。比較的ボラもあり、その日その日トレンドに従ってトレードが出来ていれば満足のイク結果になったのではないでしょうか??3月後半から上昇しているポンドルがここ数日1.51~1.53の間で推移しています。ユロドルについては、ファンダメンタル(ギリシャ問題)の影響でしょうか1.33を割り込みましたね。まぁ、そこから少し反発しているので再度の下げを期待したいところです♪4月は新年度。。。。。ジックリ方向性を重視したトレードをしていきたいと思います。ではでは、4月も頑張りましょう♪

14:01 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




2月も終わりました。。。。。
作者の独り言。 ] 2010/02/27(土)

お久しぶりです♪早いもので、今年も2月が終わりです。1月・2月と比較的安定的に利益を積み上げることが出来たのではないでしょうか!?さて、前回お話してたその日その日のカーブフィッティング=裁量ですが、僕のやり方は、EMA・SMAどちらでもいいのですが移動平均線を付け加えています。トレードを始める前、その日に機能している移動平均線を見つけるために色々数字をいじって表示させています。それで、その方向にしかエントリーしません。また、エントリーポイントに来ても、一回抜けてからその線に帰ってきて再度チャレンジする時にエントリーするって事をしています。そうする事で、精度は上がっています。回数が少なくなるので、ちょっと物足りなさがあるかも知れませんが機能している線を上手く利用して、利益を残すことが出来るので、とってもいい方法だと思います。皆さんも、やってみて下さい♪ではでは~~~~。

13:05 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




裁量について♪
作者の独り言。 ] 2010/01/28(木)

明けましておめでとうございます♪・・・(遅)今年もよろしくお願いしますm(_ _"m)さてさて、今日は【裁量】について書きたいと思います。グローバルFXとその改良系のなかば裏マニュアルは裁量型システムトレードです。一定の法則の元にトレードを行い、そこに裁量を加える事によって手法の精度を上げていくやり方です。ではではその裁量とは何か??僕の考え方は、その日その日のカーブフィッティング=裁量だと考えています。相場とは、その日その日で全く違う動きをします。故に一定の法則で捕らえるのは、困難だと思います。例えば、その日のトレンドを把握する為に、その日に合ったカーブフィッティングを加えるこれだけで、精度は上がってくると考えます。しかし、これは個人の感覚の部分になってきます。次回に僕のやり方を紹介してみようと思います♪ではでは~~

14:44 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




11月を振り返って。
作者の独り言。 ] 2009/12/11(金)

師走です。何かと忙しく感じてしまう今日この頃。。。皆さんはいかがお過ごしでしょうか??さてさて、11月も10月同様、高ボラティリティ相場でしたねぇ。トレンドフォロー型のこの手法は有効でした♪12月も高ボラティリティ相場と考えていますが、乱高下の激しい相場だと考えます。俗に言う、クリスマス・年末相場と言われる相場です。ではでは、乱高下が予想される12月の対策です。(通常でも有効のリスク回避と考えます♪)↓↓下の図をご覧ください。↓↓これは、まさに12月だなぁ~~と思える乱高下の相場です。普段の相場だと、上昇トレンドが発生したら①まで戻したとしても①~直近の高値付近でのレンジを形成するケースが多いのですが、12月は図の様なケースも度々あるのではと考えます。通常であれば②でエントリーをするのですが、サポートラインは①より切り上がっているし、尚且つ上昇トレンドの直後で再上昇の可能性も高いので回避です。③でエントリーするのですが、理由は■:先ほどの②のラインをシッカリ抜けて且つ、①のラインも抜けている。■:レジスタンスラインがシッカリ切り下がっている。上げるだろう・下げるだろうと言う理由を自分で積み重ねて行く事で勝率は上がるでしょうし、満足のいくパフォーマンスが残せると思います。ではでは、今年ももう少しです。風邪を引かないように、頑張って行きましょう♪

10:07 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




10月を振り返って。
作者の独り言。 ] 2009/11/06(金)

10月を振り返って・・・・・・・・。8・9月は低調だった裏マニュですが10月は好調でした。基本的にトレンドフォロー型の手法なので低ボラ相場ではいいパフォーマンスが望めない。。。。。10月はボラがある程度あったので、満足の結果が残せました。また、11月の予想としては前半~中盤は広いレンジ。                 中盤~後半はどちらかにブレイクする。のでは、と考えています。なので11月も比較的良いパフォーマンスが残せるのではと期待はしていますが結果は相場しだいなので断言は出来ません。。。。( ̄ー ̄; ヒヤリそれでは、今月も頑張りましょう♪

14:16 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




9月を振り返って。
作者の独り言。 ] 2009/10/08(木)

9月を振り返って・・・・・・・・。ボラティリティが低い相場の一言に尽きます。ユーロ円は、まだいいとしてもユロドル・ポンドルはちょっと・・・・って感じの相場でした。8・9月と低ボラ相場が続き、手法自体ドローダウンの時期、辛抱の時期だと考えています。対策としては、前の記事 ⇒ こちら を参考にしていただければと思います。しかし、注意して頂きたいのですが10月は8・9月と違う動きをしていますし、低ボラ相場もそろそろおわるのでは??と考えていますので、参考程度にしていただいて、購入者の皆様には、自分なりの相場観を磨いていただいて常勝トレーダーへとステップアップしていただきたいと思っています。

21:32 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




最近の相場について
作者の独り言。 ] 2009/09/11(金)

8月~9月初旬の相場についてユーロ円のボラティリティはいいとしてユロドル・ポンドルの1日単位のボラティリティが低いです。動く日は大きく動くのですが、そうでないボラの低い日が多すぎてパフォーマンス的にあまり良くない時期になってきています。やはり相場というものは”生きモノ”で、人の心理や思考が反映されるモノと考えるとどういった手法を用いてもこうった”ドローダウン”的な時期はあるのでこのドローダウン期を上手く乗りきる為に、どういた対策をとればいいのかって事を僕なりの意見を書いてみたいと思います。一番の対策としては、■回避ポイントの精度を上げるこの精度を上げると書くのは簡単ですが、実際にトレードをして現在進行形のチャートを目の前にしてしまうと、簡単ではなくなります。そこで、僕の気をつけている点として①:今がどういった相場かを判断する。これはチャートを日々じっくり眺めていたら分かるモノです。今の相場は方向性に乏しい相場なので、トレンドが発生したと思ったら、反転といった感じになっています。こういう事が自分の中で判断が出来たら、トレードを控える等といった判断に繋がります。また、方向性に乏しいので冷静なエントリーを心がけるようになると思います。②:決済にアレンジを加えるエントリーをしても、方向性に乏しい相場ではグローバルの様なブレイクアウト型の手法では不安が生じると思います。なので決済を”ピラミッディング”的に行う。例えばポンドル10枚エントリーしたら、150.0%=5枚リミット  161.8%=3枚リミット176.4%=2枚リミット   (あくまでも参考でオフィシャルではありません。) 等すれば、極力負けを減少させれるのではないでしょうか??①の判断があって②に至るので、やはり相場観を養う事がポイントになってきますが相場は”生きモノ”なので地道に相場観を養う必要があります。また、騙しや気づきがありましたら、ここに掲載していきたいと思います♪

14:39 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




良くある質問 vol.5
質疑応答 ] 2009/08/24(月)

Q6:このマニュアルは裁量マニュアルなので裁量を磨けばもっと  手法の精度が上がっていくと思いますが、なかば。さんはどういった  ところを重視していますか??A6:ご質問ありがとうございます。 こういった質問がくるって事は、皆さんがある程度成績を出されているのでは!?と 思いすごく嬉しいかぎりです。  そうですねぇ~~~。  裁量って部分をお伝えするのが一番難しい所です。 僕が裁量って思っている部分は僕のブログでも少し触れていますが ⇒ この記事 情報量だと考えています。 自身のトレードの経験値から生み出される、未来予想が裁量だと考えます。 故にたくさんの経験をしてもらうことが一番いいと思います。 確かに、途中では辛くなったり、手法を信じれなくなったりする時もあるでしょうが その経験なくして常勝トレーダーになった人を僕はしりません。 なので、あらゆる局面での自己データーが裁量になります。 あと、エントリーの理由を考える事もプラスしてやっていくといいと思います。

18:48 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




良くある質問 vol.4
質疑応答 ] 2009/07/23(木)

Q5:エントリーはグローバルFXのエントリールールと同じとのことですが、やはり、ストキャス80以上・20以下のフィルタはかけているのでしょうか? 2週間ほど使ってきて、ここまでは、ストキャスの条件はあまり関係ないように思えるので。 もっとも2週間ほどの期間なので信頼性は低いですが。A5:ストキャスについてですが手法として販売する以上、明確な設定が無いと  エントリーが曖昧になってしまいます。ストキャスのフィルタ云々は個人の裁量部分になってくるのではないでしょうか??ルール通りにエントリーしていいときもあれば、スルーした時が凄く取れた時だったりしますが、ココは日々刻々と変化する相場状況を見ている人もしくはご自身の裁量が確立している方・シナリオが描ける方であれば、ストキャスを無視してもいいと思っています。簡単に言いますと、ストキャスが機能している時としていない時の使い分けをしてもブレない方であれば裁量を加えていただいた方がより収益性はアップしますが、そうでない場合は、自身の勝手な判断で加えたものが手法への不信になっていってしまします。その不信がトレードのブレに繋がってくると考えます。故に、ご自身の中で明確な何かがあれば場合によってストキャスを無視してもいいと思いますが、まだハッキリとした何かが掴めてないのであれば、もう少しルール通りにやってみてはいかがでしょうか。

14:00 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




良くある質問 vol.3
質疑応答 ] 2009/07/02(木)

Q4:エントリーしてからストップにもリミットにも引っ掛からないで持っている ポジションとは反対のエントリーチャンスが来たとしたらどうすれば、 どちらのポジションを持てば良いのでしょうか?A4:僕の場合はエントリーしたらストップとリミットを入れて放置という場合が多いので 質問への回答は、エントリーポジションを保有して動かないといった感じです。  また、エントリーで気をつけているのはトレンド方向にエントリーするって事と レンジ相場ではエントリーしないって事です。  この考えでエントリーしているので、 例えば上昇トレンド中(裁量判断)にロングエントリーしたら いくらショートサインが出てもポジションを持ち替える事はしません。 そのポジションが決済されるまで放置という考え方に僕はなります。

15:35 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




良くある質問 vol.2
質疑応答 ] 2009/06/16(火)

Q3:ボラの高い時、サポートとレジスタンスの幅が広くなり、その結果、  利確幅、損切り幅も広くなり、100pips近くになることもあります。A3:サポレジが画面の3分の2ぐらいある時は、通常のグローバルFXの設定で  リミットorストップを設定しています。  理由としては、サポレジの幅が広い場合は、トレンドが形成された後の場合が  多いと思います。  その場合、反対方向にエントリーしても裏マニュアルの設定位置まで帰ってくることは  難しいと思っています。  故に、通常のグローバルFXの設定で小さく取るのがいいのではと思っています。  この場合は逆張りになってしまうと思われるのでエントリーは避けた方が  無難ではないでしょうか。  また、こういった場合はルール3の応用トレードが有効だと思います。

22:02 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




良くある質問 vol.1
質疑応答 ] 2009/06/15(月)

Q1:ボリンジャーバンドのPeriods20→25はなにか理由がありますか?A1:SMA25に変更している理由は、トレンドを重視している為です。  20⇒25に変更する事によって、5分足の場合のトレンドを把握するのに  適しているのではという僕の判断です。  また、トレンドを重視している故にEMAではなくSMAを使用しています。Q2:トレード時間は、基本のグローバルFXの推奨時間で取引しますか?A2:僕自身、推奨時間は持ってないのですが気をつけているのは  レンジ相場ではやらないようにしています。    ちなみに僕のトレード時間は15時~25時までが殆どです。  また、レンジ相場の判断基準として(サポート&レジスタンス幅)        ユロドル:25pips   ポンドル・ユーロ円:30pips  を僕は考えています。このコーナーを通して皆さん疑問を共有していけたらいいなぁと思っています。

17:35 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




5月第1週の成績です。
成績 ] 2009/05/10(日)

     5月第1週の成績1戦1敗5月第1週の取引損益=-20,192円    5月の損益合計=-20,192円 ■■■申し込みはこちら■■■

16:03 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月の成績です
成績 ] 2009/05/04(月)

      4月の成績22戦16勝6敗  勝率0.727プロフィットファクター =   総利益   /   総損失    3.97     =  +632,978 / -159,3232009年04月取引損益=+473,655円2008年12月取引損益=+419,892円2009年01月取引損益=+459,362円2009年02月取引損益=+615,077円        2009年03月取引損益=+177,733円2009年04月取引損益=+473,655円           total =+2,145,719円

15:39 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月第5週の成績です。
成績 ] 2009/05/03(日)

     4月第5週の成績5戦3勝2敗4月第5週の取引損益=+19,646円    4月の損益合計=+473,655円 ■■■申し込みはこちら■■■

15:30 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月第4週の成績です。
成績 ] 2009/04/27(月)

     4月第4週の成績8戦5勝3敗4月第4週の取引損益=+209,663円    4月の損益合計=+454,010円 ■■■申し込みはこちら■■■

15:59 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月第3週の成績です。
成績 ] 2009/04/18(土)

     4月第3週の成績2戦2勝4月第3週の取引損益=+87,247円    4月の損益合計=+244,347円 ■■■申し込みはこちら■■■

22:29 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月第2週の成績です。
成績 ] 2009/04/11(土)

     4月第2週の成績2戦2勝4月第2週の取引損益=+63,302円    4月の損益合計=+157,100円 ■■■申し込みはこちら■■■

20:26 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




4月第1週の成績です。
成績 ] 2009/04/05(日)

     4月第1週の成績5戦4勝1敗4月第1週の取引損益=+93,798円    4月の損益合計=+93,798円 ■■■申し込みはこちら■■■

18:42 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




3月の成績です
成績 ] 2009/04/03(金)

      3月の成績18戦11勝7敗  勝率0.6111プロフィットファクター =   総利益   /   総損失    1.99     =  +356,051 / -178,3182009年03月取引損益=+177,733円2008年12月取引損益=+419,892円2009年01月取引損益=+459,362円2009年02月取引損益=+615,077円        2009年03月取引損益=+177,733円           total =+1,672,064円

15:05 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




3月第4週の成績です。
成績 ] 2009/03/31(火)

     3月第3週の成績1戦1敗3月第4週の取引損益=-33,839円    3月の損益合計=+177,733円 ■■■申し込みはこちら■■■

20:53 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




3月第3週の成績です。
成績 ] 2009/03/21(土)

     3月第3週の成績11戦6勝5敗3月第3週の取引損益=+59,663円    3月の損益合計=+211,573円 ■■■申し込みはこちら■■■

22:30 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP




3月第2週の成績です。
成績 ] 2009/03/15(日)

     3月第2週の成績3戦3勝3月第2週の取引損益=+103,009円    3月の損益合計=+151,910円 ■■■申し込みはこちら■■■

17:30 |
トラックバック(*) |
コメント(*) |
先頭 | TOP













| このページの先頭へ |
次のページ > >









プロフィール





Author:なかば。
FC2ブログへようこそ!



最新記事



【重要】グローバルFX改定版リリース (11/07)

なかば兄やんのグローバルFX裏マニュアル (10/08)

新年挨拶 (01/01)

11月を終えて。 (12/06)

9~10月の相場 (11/07)

5月も終わりました。。。 (06/12)

4月も終わりました。。。 (05/01)

3月も終わりました。。。 (04/19)

2月も終わりました。。。。。 (02/27)

裁量について♪ (01/28)

11月を振り返って。 (12/11)

10月を振り返って。 (11/06)

9月を振り返って。 (10/08)

最近の相場について (09/11)

良くある質問 vol.5 (08/24)

良くある質問 vol.4 (07/23)

良くある質問 vol.3 (07/02)

良くある質問 vol.2 (06/16)

良くある質問 vol.1 (06/15)

5月第1週の成績です。 (05/10)

4月の成績です (05/04)

4月第5週の成績です。 (05/03)

4月第4週の成績です。 (04/27)

4月第3週の成績です。 (04/18)

4月第2週の成績です。 (04/11)

4月第1週の成績です。 (04/05)

3月の成績です (04/03)

3月第4週の成績です。 (03/31)

3月第3週の成績です。 (03/21)

3月第2週の成績です。 (03/15)




カテゴリ



商品説明 (2)

成績 (19)

使用者の声 (7)

特定商取引法の表示 (1)

申し込みはこちら (1)

質疑応答 (5)

作者の独り言。 (12)




月別アーカイブ



2011/11 (1)

2011/10 (1)

2011/01 (1)

2010/12 (1)

2010/11 (1)

2010/06 (1)

2010/05 (1)

2010/04 (1)

2010/02 (1)

2010/01 (1)

2009/12 (1)

2009/11 (1)

2009/10 (1)

2009/09 (1)

2009/08 (1)

2009/07 (2)

2009/06 (2)

2009/05 (3)

2009/04 (5)

2009/03 (8)

2009/02 (12)




リンク


管理画面




















「なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル」のTOPページへ移動する




Copyright © 2011 なかば兄やんのグローバルFX 裏マニュアル All rights reserved.
Powered by FC2
.Designed by アフィリエイト情報.net
(携帯)
var j = 27;FC2Ad | FC2ブログ











詳細を見る
pr モテる男になる方法

トラックバック

トラックバック URL
http://bbuxlkgs.blog46.fc2.com/tb.php/4448-c3c0120d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。